HOME>トピックス>外壁リフォーム

全部任せられます

家の模型

外壁塗装を業者に依頼した場合まずは、近隣への挨拶回りをしてくれて、トラブルが起きないようにもらえます。回りが汚れないように念入りに養生してから、塗装しやすくするため施工場所を洗浄してくれます(足場が必要なら組立してもらえます)。そして、仕上がりをよくする目的で下地を処理してから、指定した塗料を使い塗装をすると言う流れになります。東京密着型の外壁塗装会社は、施工場所の自然環境を熟知しているので、依頼者宅に最もあう塗料や工法を選択してくれるため満足が行く仕上がりになるでしょう。

保証も期待できます

保証などをしてくれる会社が少なくないですが、保証内容やその期間は業者によって異なるので、よく確認して置いた方がいいです。保証内容に関しては、「施工の際になんらかのミスがあった場合」などと記載されている場合、色褪せや剥がれなどが起きてもミスでないと判断されれば保証対象外になります。保証期間は、塗料の耐久性の影響が少なくなく、目安として5年(ウレタン樹脂塗料)~10年(光触媒塗料)程度になるでしょう。その他施工後1年や施工後3年のタイミングで、施工した場所に不具合が出ていないか点検をしてくれる、東京の外壁塗装会社もあります。

広告募集中