HOME>オススメ情報>スタンダードな塗料と言われているシリコン塗料とは

バランスの良い塗料

相談

外壁塗装の際に使用する塗料にはいくつかの種類がありますが、埼玉県内の住宅で多く使われているのが「シリコン塗料」です。埼玉県内だけでなく全国的に人気の塗料で現在、シリコン塗料は最もスタンダードな塗料と言われています。なぜ、シリコン塗料が人気なのかというと仕上がりの良さや費用、塗料としての効果のバランスが良いからと言われています。光沢感があり色褪せがしにくく耐候性も高い塗料で、さらに塗料自体の臭いが抑えられているのも魅力です。小さなお子さんやペットがいるご家庭の場合、臭いが少ない塗料というのは使用するメリットが大きいのではないでしょうか。塗料の種類によっては費用が高額になってしまうケースもありますが、シリコン塗料の場合は1㎡あたりの相場も、約2000円から4000円程度と価格が安定しています。

セラミック配合のものが注目されている

塗装作業

埼玉の住宅で外壁塗装で使われるシリコン塗料は、種類によって付加価値がプラスされているものもあるようです。セラミックを配合してより外壁に汚れがつかないよう、工夫されているシリコン塗料が人気を集めています。セラミックを入れることによって汚れが雨で流れやすい親水性の塗膜になり、セルフクリーニング機能の効果がアップします。外壁の汚れを自分でキレイにするとなると大変なので、外壁塗装を行う際は汚れが落ちやすい塗料を選ぶのもおすすめです。

耐用年数をチェックしよう

作業員

色褪せしにくく、セラミック配合のものであればセルフクリーニング機能もあるシリコン塗料で外壁塗装を行う際は、事前に耐用年数も確認しておくと良いでしょう。塗料の種類や住宅がある環境によっても多少差が出てくるものの、シリコン塗料の耐用年数は10年から15年ほどです。11度、施工を行えば10年以上は外壁塗装を行わなくても良いという手軽さから、埼玉県内の住宅ではシリコン塗料を使うケースが多いようです。

広告募集中